<   2007年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧
スロー再起動
a0092729_3201474.jpg
今日も夕方、小腹が減ってお茶菓子(マフィン)ゲットついでに散歩へ。
これで17時過ぎ。光る月と次々に通る飛行機雲が印象的だった。

先週のハードワークがたたり過ぎて、月曜の今日になっても次の課題のやる気がイマイチ起きない。来週提出で余裕ないはずなのに・・。
思いのほか自分再起動に時間が掛かってる。
2月のカレンダーは短いのに、何かまだ時間があるような気がしてしまう。。
やらねば!
[PR]
by juinos | 2007-02-26 18:36 | days
春の乱
この土日は、ほんと久しぶりに週末らしい週末を過ごす。
洗濯に掃除、まともな自炊・・+土曜の夜は今年になって近所にオープンしたバー付レストランのバーにフィンランド人のクラスメートのAと韓国人のSWと、フラットメイトのアメリカ人Annaと、夜飲みにいった。お店は激込みだったけど、雰囲気良しで久しぶりにオトナ的楽しみを満喫しました。

a0092729_7471595.jpg
で、今朝はがんばって起きて朝プール。
ちょっと自分に甘く、800mしか泳がなかったけど。

夕方、買い物行くのに近所を歩いていたら、どうみても桜の木が花をいっぱいに咲かせていた。まだ2月・・しかもここ東京より寒いはずのロンドンなんですけど・・と思いつつ、スーパーへ。帰り道もしげしげと花を眺めて、最近陽ものびてきて気持ちの良い夕方だったので、いったん家に戻ってカメラを片手に近所をお散歩。色んなところで、桜、木蓮、ラッパ水仙の花とかが咲いていた。キレイだけど、今から咲いてたら春はどうなってしまうのかな。春を感じれるのは精神的にすごく助かることだけど、桜の咲き乱れにはさすがに驚く。
トーキョーの桜はどうなんだろう?
[PR]
by juinos | 2007-02-25 23:30 | days
スッキリ。
ロンドンに来て早5ヶ月。
その間ずっと髪を伸ばしっぱなしにしていたら、いい加減に重くなってきたので
気分転換も兼ねて今日はhairdresser(美容院)へ。

ネットで検索した日系のお店に今朝予約の電話をしたら、普通に日本語ででられたから何か嬉しくなった。久しぶり(1ヶ月ぶり位)に目を見ながら日本語を、美容師さんと話した気がする。

そういうわけで、今夕めでたく断髪。軽~くなった。喜
[PR]
by juinos | 2007-02-23 22:44 | days
ハル感じる
昨日でようやく一つ大変だった課題を終える。
でもまだ1/5。あと4つ片付けなくては。

今回提出したdaylightの分析課題は、実は一番興味を持っていて、これが目的でマスターコースに入ったといってもいいかもしれない。でも、もちろん学ぶこともいろいろあったけど、まだ自分のなかでは消化不良。結局、実社会で何かしら実践してみないとピンと来ないんだろうな。

まだ2月、なんだけど、ロンドンでもここのところ少しずつ春を感じます。
今日は小さな桜の花みたいなのでいっぱいの樹木が、公園で七分咲きくらいしてるのが見えたけど、やっぱり気候変動の影響なんだろうか。そういうえばデイライトの先生は、「将来、日中は電気をつけられない時代が来るかもしれない。」みたいなことを言っていました。

光/熱/エネルギー
光を考えるのに、後の項目2つのこともちゃんと知らないと、デザインの責任を果たしたとは言えない気がする。そんなことをこの暖冬に思ってみたり。
[PR]
by juinos | 2007-02-23 02:18 | days
bruceのように
課題の提出前で忙しない日々が続くなか、友人に誘われて火曜日はレクチャーへ。

a0092729_649077.jpg
写真右のヒトの言動、プレゼンス(存在)にパワーをもらう。
きっと人生いろいろあるんだろうけど、optimisticにイイことを信じて楽しみ、思考し、何かを生み出すこと。そんなクリエイターとしての姿勢を時にヒッピーのように語る姿に魅せられた。
実際に目の前で見るまでは、ボウズ頭のスラッとした白人を勝手に思い描いていたんだけど、見事に裏切られる(笑)。またいつかレクチャーがあったら聴きに行きたいな。

苦しいときこそ、いろいろ学ぶ。
最近はそんなことを自分に言いきかせながら過ごしているけど、この日のブルースに受けた印象を忘れないように前進していきたい。
[PR]
by juinos | 2007-02-16 22:30 | days
延長戦決定
今週は、月曜にカラーでプリントアウトするのに紆余曲折があってほぼ1日仕事になり、お昼も食べずにいろいろ試していたら、夜にエンストしてちゃんとしたご飯を作ることなく軽く食べて、翌日起きたら風邪っぽいという最悪パターンでした。風邪はノドが痛いくらいだし、薬を飲むと眠くなって作業できないので、飲まずにいたら今もまだ喉が痛い。それでも、昨日あたりからだいぶ復活。

火曜・水曜は授業で、木曜の朝に書類を発送。ようやく落ち着いて勉強に臨める環境になった。来週はreading week(授業なし)で、今学期ももう半分が終わったことになる。早い。

私がひとり自分事にアクセクしている間に、たくさんの課題に多くのクラスメイトのストレスがピークに達したようで、それを先生が察して5つ中2つの提出日が4月半ばまで延びることに。いいんだか、悪いんだか・・。5月の頭からは3週間のうちに最終試験が6つもあるので、あまり時間を取るわけにもいかないし。何れにしろ大変だけれど、self-discipline(自己鍛錬)で乗り切るしかないな。

金曜・土曜は久しぶりに自分の部屋で缶詰めになって再来週提出の課題に取り掛かりました。デイライト(自然光)の課題なんだけど、使う計算式およびデータ等はもちろん英国のもの。日本ではどんな風にシミュレーションしているんだろう?あとでちゃんと調べてみる必要あり。

昨日の夜は久しぶりに近所のパブで1パイント(ビール568ml)を飲む。月曜のプリントアウトのごたごたは結局annaに泣きついてしまったので、お礼におごらせてもらいました。

今日は日曜の朝恒例のプールへ。1キロ泳ぐ。
最近は週一でしかジムに行ってない。あきまへん。
[PR]
by juinos | 2007-02-11 12:17 | days
チラミセ
『試行錯誤』
って言葉を改めてPC辞書で調べたら、
“〔trial and error (トライアル エンド エラー)の訳語〕 〔何かを行う場合に〕結果の完全な成功を初めから必ずしも期待せず、失敗を重ねながら効果を収めること。”と載っていた。
今書いているブログのタイトルを「試行錯誤」か「七転八起」にするか迷った、そんな最近の自分。ちなみに七転び八起きは、“何度失敗しても、あきらめず、そのたびに勇気を出して立ち上がること。”とあり。“期待せず、あきらめず、失敗しても再びチャレンジすること。”というのが、ようは現在の私の心理状況みたい。でも、アタッテクダケロ的な勢いが自分にちょっとほしい。


a0092729_81358.jpg
・・とここまで3日前に書いて写真を載せたところで自分が電池切れして、放置していた。
その後、四文字熟語はやっぱり「五里霧中」か「暗中模索」かな?
なんて思い浮かんだりしていたんだけど、そんな現況をアウトプットする元気をもてなかった。そんなときもあります。冬だし。

今朝のロンドンは、まるでスキー場にいるみたいに雪が舞っています。
朝起きてシャワーを浴びに行くときに、窓から雪が積もっているのが見えて、雪や海や山などの森羅万象といった自然は、ヒトをほんと元気にするなぁと思ったので、登校前にアップします。

チラミセ写真は、先週金曜の実験模様。
そのうちまたちゃんと書きたいと思います。
[PR]
by juinos | 2007-02-08 09:02 | days



2O!!
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
カテゴリ
uk
days
mono
trip
movie
clip
以前の記事
2011年 05月
2011年 04月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
more...
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧