カテゴリ:trip( 28 )
ドイツと川
a0092729_511437.jpg
初めての街に来て、まずしたこと。
夕暮れの川べり散歩。

a0092729_5121745.jpg
その後、友人お勧めのアーティスティックなエリアで、ひとりカフェ。
[PR]
by juinos | 2008-12-26 05:23 | trip
Dresden
a0092729_9291123.jpg
旅前はいつも寝不足。
3時間睡眠で、ドイツ式クリスマスを過ごしにやって来た。
Wishing you a Merry Christmas!
[PR]
by juinos | 2008-12-25 09:47 | trip
冬の週末旅行
週末に一泊で、ロンドンから南西方面へドライブ旅行へ。
珍しくこの週末は二日間共とてもいいお天気で、もう冬本番の寒さだったけど、移動距離たくさん、色々なスポットを拝むことができてよかった。

同僚たちと総勢6名で、もうこの組み合わせで旅行することもなかなかないだろうレアな旅。色々考えてしまうと寂しくなるけど、また違う形でどこかへ行けたらいいな。旅行というと、つい国外を先行するけれど、もっとUKも探索しなくては。

a0092729_8291787.jpg
こちらは、宿泊先の受付犬のアーサー。
この決めポーズがかわいすぎて、めちゃ癒された。
[PR]
by juinos | 2008-12-09 08:40 | trip
late summer in Graz
あっという間に9月です。
以前、前の上司が9月に入るともう今年も終わると言っていたけど、本当にそうだと感じる。いや、でも2008年もあと1/3弱、後悔のないように色々せねば。

先週は、3~5日まで、とあるメーカーの工場見学ツアーでグラーツへ。

a0092729_7573241.jpg
世界遺産の街。

実はこのグラーツ、4年前の夏にも、ウィーン経由のスイス旅行ついでに来たことがあったのだけど、また来れてよかった。今回は、ワインの試飲に、中心部から少し離れたワイナリー・ブドウ畑にも連れて行ってもらったし。

a0092729_81167.jpg
a0092729_80252.jpg
a0092729_813210.jpg
一応仕事とはいえ、これぞヨーロッパの夏!って時間を過ごせて幸せでした。

今週これから10日間はホリデー前の仕事スパート週間。
休み中に思いっきり遊べるように、がんばります。
[PR]
by juinos | 2008-09-08 07:43 | trip
ケム
そういえば先週末のことだけど、日帰りでケンブリッジへ。

チバのケミ川ならぬ、ケンプリッジのケム川で、punt(パント)と呼ばれる川下りに挑戦。もともとの目的は、MBAを学ぶ知り合いの方をケンプリッジの大学巡りに同僚たちと訪ねる企画に始まったのだけど、パントの存在を知ったときから、私の主目的はほぼそれ一直線。2時間あまりだったけど、交代交代に漕いで、久しぶりに水上をのんびり楽しんだ。

a0092729_5252422.jpg
といっても、実はこの日は朝から生憎の雨で、強硬スタートしたパンティングも最初の頃はドシャ降りに見舞われ、ケンブリッジ大学群の眺めを川から楽しむどころではなく。それでも途中、橋の下で雨宿りしながら、私が交代で漕ぎ出すころに晴れはじめ(晴れ女の本領発揮。)、折り返して帰るときは最高に気持ちよく、最後は寝っ転がって景色を見たり。久しぶりにのどかな時間だったな。

下の写真は、行きの雨の中のKing's collegeと、帰りの晴れたときの様子。
雨と晴れとでは、やっぱりだいぶ印象が違ったのでした。

a0092729_5241915.jpg
a0092729_5245128.jpg
これで水に浸れたら最高だと思ったケム川下り。
初ケンブリッジ探訪は、友人たちのおかげで楽しい1日でした。
[PR]
by juinos | 2008-08-11 07:05 | trip
マドリッド
気づいたら、皐月入り。

先週は、木曜から3泊4日で、会社の研修でマドッリドへ。
初上陸のマドリッドは、すでにロンドンの夏気候でした。

a0092729_8341216.jpg
とはいえ、デザインスクールのあった3日間はマドリッド郊外のどこかの町のホテルに隔離され、また学生に戻ったみたいにグループで課題に取り組んだり。

課題といっても、そんな難いものでは全然なくて、“柔軟であれ”、“仲間と協力して”といったスタンスを求められた自由な感じ(でもスケジュールは朝から深夜までビッシリ)で、なんかこういう研修は初めてだったので興味深かった。
欧米はこういうスクールの演出、社員の啓発の仕方が上手いな。

最終日の日曜は、自由行動だったので、一日マドリッド散策。
米・独・伊・日の4ヶ国混交チームで5時間以上を街歩きして、見所チェック。

今回仲良くなったドイツ人同僚が、全て行動予定を立ててくれて、すごい効率的に楽しく周れた。そして、アメリカ人は常に豊富な会話で場を盛り上げ、イタリア人は「ファンタスティック」を連呼して写真取りまくり。
なんか行動にそれぞれの国柄が出てて、面白かった。笑

私はというと、大体において遅れがちのイタリア人と、バシバシ先を行くドイツ・アメリカの間合いをとって、みんなはぐれないようにフラフラしていたかなぁ。
[PR]
by juinos | 2008-05-03 18:04 | trip
Barcelona #1 Meet the Gaudi
イースター休み(3/21~24)は、3泊4日で初バルセロナへ。

今回は5,6年ぶりに会うドイツの友人と空港で落ち合っての旅。
随分久しぶりなのに、まるで2週間ぶりに会ったみたいに普通に再会した。笑
久しぶりの(都市・建築)観光旅行。いいものいっぱい見て楽しんで、癒された。

なかでも、自分の中でこの旅の最重要項目に指定していたサグラダ・ファミリアはやっぱりすごかった。建設中でなければ、きっと入り浸っただろう。

a0092729_7163297.jpg
a0092729_18435526.jpg
3D解析ソフトはもとより、パソコンもなかった時代に一人の建築家が設計構想した建物を、100年以上たった今も造り続けるスペインの人々の情熱には感動を覚える。ガウディもすごいけど、彼を取り巻く環境もよかったのだろうな。
今もその建設現場のキレイさに、職人さんたちの心意気をひしっと感じた。
[PR]
by juinos | 2008-03-27 07:29 | trip
食@barcelona
メモ:

たまたま前を通りかかった時に、昼も夜もなぜか行列ができていて
気になって行ってみたレストラン。

お値段がリーズナブルで、それなりに美味しかった。

LA FONDA
carrer dels Escudellers, 10
T: 93 301 75 15
[PR]
by juinos | 2008-03-24 19:55 | trip
ラッシュ
月曜の朝に出て、木曜の早朝にまたアジア出張から帰ってきた。
今回は最短滞在記録更新で、現地に36時間滞在の1泊4日の旅。
ホテルに泊まったとはいえ、数時間ほどベッドに横になるだけで後は仕事に追われたので、なんだか現地の空気を楽しむ余裕もなく、慌しい4日間だった。

そんな中、行きの飛行機で見た映画「August Rush」が意外にもよかった。
ただ、最後の10分程度のエンディングを着陸で逃してしまい、非常に心残り。
話自体はとても見え透いているのだけど、この映画のキーでもある音楽がいい。
久しぶりにサントラや、エンディングをみるためにDVDを買っちゃいそうだ。

明日は春分の日。これから陽がどんどん延びると思うと、嬉しいかぎり。
今年はイースター休みとも重なっているので、初めて行く街でのんびり春気分を楽しんでこよう。
[PR]
by juinos | 2008-03-21 05:27 | trip
深夜飛行に浅い眠り
香港経由、チャイナ本土への旅から帰ってきました。

a0092729_1272988.jpg
ロンドンに着いて、土曜朝6時、乗り換えのための駅ホームに降り立ったら無人。
アジア的喧騒、人情、混乱の世界から舞い戻ったら、なんかロンドンにいるのが夢のような、映画を観ているような気分になった。

往復移動に24時間以上、現地滞在48時間。
ヨーロッパから出張に行くと思った以上に遠くて疲れたけれども、現場の空気を吸い、人と直接会って話をすることができてやっぱりよかった。社員になってまだ3ヶ月ばかりの私を連れて行ってくれた、他グループのボスにも感謝。
いろいろ吸収、人の連携もできたし、これからしっかりその成果を出さねば。
[PR]
by juinos | 2008-01-27 03:08 | trip



2O!!
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31