カテゴリ:days( 207 )
spring clean
まだ冬物コートの手放せないロンドンだけど、陽の長さは確実に延びてきているし、朝の鳥のさえずりとかを聴くと、それなりに春を感じる。

以前、日本の大みそかとか年末大掃除の習慣をボブさんに説明していたときに、イギリスでは『Spring Clean』をすると聞いたけど、3月に入ってから家に職場にその言葉通りのことを少しずつしている。
それというのも、先週末から1週間知り合いが家に泊まりに来ていたのと、昨年の頭から1年間ずっとかかりきりだった仕事が、今週ようやくひとつ大きな提出を終えたから。だけど、それにも増して、寒くても動く気になる季節にようやくなったということなんだろう。
[PR]
by juinos | 2010-03-20 21:08 | days
Rimini - Bologna
研修出張で、イタリアへ。

a0092729_837827.jpg
2泊3日、土曜の最終日は夕方まで自由行動だったので、同僚6名とリミニの海を貝殻拾いしながら散歩して、その後センターでランチ。仕上げはジェラート。

色んな意味でお腹いっぱいになった旅だった。
やはり百聞は一見にしかず。世の中にはこんな人間がいて、こんなこともできちゃうんだなってことを、自分の眼で見られたことの幸せ。
[PR]
by juinos | 2010-02-28 20:57 | days
早い2月
週末のブランチで、いつもの充電。

a0092729_222786.jpg
1週間がすぐスッ飛んでいくこの冬は
小さめトースト2枚をクリームチーズと、ジャムと
それぞれ味わうのがマイ・ブーム。

しかし、食べ物を美味しそうに写真を取るって難しい。光の具合かな。
[PR]
by juinos | 2010-02-20 22:31 | days
粉雪
a0092729_22214129.jpg
この冬は何だかよく雪が降る。
つまりは、寒い。
[PR]
by juinos | 2010-02-13 22:26 | days
シマシマ
2月1日、冬の朝。

a0092729_2211304.jpg
遠くから見たとき、赤と黄色の縞模様が陽に照らされてはっきり見えて、やるなと思った工事現場の仮囲い。冬に元気なビタミン・カラーもよし。
遊び心ってやっぱ大切。
[PR]
by juinos | 2010-02-13 22:17 | days
救援物資
金曜に勝負の最後の風邪薬を飲んだものの咳はなかなか治まらず、今日ついに兄に薬をくれとSOS出す。そしたら救援物資としてレトルトカレー、コーンスープ、チンするチキンから揚げに、兄の好物キツネうどんやら一緒に届けてくれた。ありがたや。それだけでちょっと元気が出たような。

風邪っぴきだけど、じっと寝てるほどでもないので週末は連日ついついスーパーへ買い物に出た。外に出ては息苦しさにやっぱり後悔し、それでも昨日は重曹などの掃除用品系、今日は久しぶりにカレーが食べたくなって食材を買ってきた。

昨日は気になっていた食器用フキンを重曹で煮沸食毒したり、掃除・洗濯してスッキリ。今日は本格カレーを作って、兄にも食べてもらって気持ちゆったり。あとは最近気になっているハーブやアロマの本などを眺めてのんびり。
これはこれで、なかなか充実した風邪な週末でした。

a0092729_459165.jpg
土曜午後の陽に、黄金に光って綺麗に見えた苔にフィーチャー。
早く3月になって、土に触っていろいろ植えたいと思うこの頃。

まずは2月スタート!
[PR]
by juinos | 2010-02-01 05:17 | days
Winter cold
週末に活発に動き過ぎて、久々風邪に負ける。

いつもは引きかけの時にササッと対処していたけど、今回はその隙もなく自滅したっぽい。無理して活動的になるのも、寒すぎるのもいかんと体に教えられる。

別に大したことはないんだけど、日本から持ってきていた風邪薬があと2回分しか残っていないことに今さら気づいて、薬を飲むタイミングを悩むという、なんとも情けない風邪っぴき。

あと2日乗りきって、土曜には完治させるべし。
・・って、なんだか週末中心生活者の独り言のようだ。
[PR]
by juinos | 2010-01-28 07:04 | days
the one day sale
人生初、セールに並ぶ。

a0092729_81131.jpg
朝4時起き、5時半には当日かぎり格安セールの家具ショップの店前に着いて、写真のオレンジ・パンツの人あたりの順番をゲットする。
あれもこれも、このセールにめちゃ熱が入っていた友人のダンナさんのおかげで楽しかった。戦利品もゲッツ!
[PR]
by juinos | 2010-01-26 08:38 | days
DID
a0092729_1265073.gif
ロゴをサイトから拝借。

ロンドンに戻ってくる前に、友人と行ってきた“dialog in the dark”。
1時間半という短い時間に、五感を研ぎ澄まさせる貴重な体験ができる。
今回は1月ということもあってお正月バージョンの体験ができた。

視覚とか体感に関わる仕事をしているがために、実際光が全く無くなったとき、視覚を閉ざしたときに、ものがどう感じられるのか経験してみたいと思っていた。
でも、実際は自分の想像や期待とほとんど違った実感だった気がする。実際見えないということは、モノ・空間以前に、何よりも人とのつながりを強く意識した。

アテンドとして案内してくれる方がいなかったら、自分はどこにも行けない、たぶん前へ進む勇気も持てなかった。でも、真っ暗闇に入ってすぐ、アテンドの女性が私の手を握って「○○だよ。」と自己紹介して、一気に安心させてくれたことで、早々に突破口を開いてくれたように思う。だから、その後は暗闇体験をいろいろ楽しめた。

今でも、最初の、あの手の感触は強く残っている。
多国籍な中で仕事していると、自分のコミュニケーション能力の下手さ、不足さを感じることも多いのだけど、改めてその大切さを思い知るよい体験だったと思う。
[PR]
by juinos | 2010-01-18 02:47 | days
2010
始まりました、2010年。

a0092729_2111169.jpg
昨日は自転車で初ウミ!と夕日チェック。

2週間半の休暇ももうすぐ終わり。
今回はのんびり本も読めたし、高尾山に登ってお参りしたし、美術館も行けたし
充電完了。

これから一年がよい年になりますように。
今年もよろしくお願いします。
[PR]
by juinos | 2010-01-11 01:24 | days



2O!!
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
uk
days
mono
trip
movie
clip
以前の記事
2011年 05月
2011年 04月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
more...
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧