オマ楽
最近、ちょっとピアノを弾いてみたり、オーケストラ・コンサートのチケットを取ってみたり、若干音楽づいてる。
要因はいろいろあるんだけど、きっかけのひとつはアレだなって思う。

5月前半のポルトガル旅行。
まずポルトに渡って1日目は、casa da musicaで、ポルト国立楽団のオーケストラを聴く。

a0092729_6155137.jpg
このケンチク、実は少しばかり因縁があったわけで。
あれから4,5年も経って、ようやく直接拝むことができた。

写真で見るだけではどうしても理解できなかった、ケンチクカの主張するデザインが、実際にその空間に身をおいてみて初めて、合点がいく。
それが最高にいいとはやっぱり思わない。実際、今でも自分ではあまりできない手合い満載なんだけど、逆に自分ではできないくらいに突き抜けちゃってて羨ましくも思った。

内部をたっぷり見て回って、そのメイン空間で、夕刻の日差しをバックに演奏するオーケストラを楽しむ。なかなかやるなぁ、って感慨深かった。
[PR]
by juinos | 2009-06-09 08:59 | trip
<< フィンランドからの客人 実験菜園 >>



2O!!
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31