dutch evening
またまた先週末のことになるけれど、日曜はドイツ人ガールズ企画による
『ロンドン在住オランダ亡命者たちのためのパンケーキの夕べ』
に誘われて、駆けつける。

〝オランダ亡命者”といっても、もちろん本当のことではなく、在英オランダ人を含め、オランダに何かしら関わったことのある人々(8人中7人がケンチク系)を集めて、どうやらオランダ名物らしいpannekoekenを作って食べようという、いたって平和な企画。

pannekoekenとは、いわゆるパンケーキのこと。
この日の付け合わせには、チーズ、ベーコン、白アスパラに、甘いフルーツ煮、アイスクリーム、メープルシロップなどが用意されていて、メインからデザートまでを一気にいただけた。笑

a0092729_4213460.jpg




オランダというと、私がどうしても思い出してしまうのが食。
ちょうど5年前の夏、ひと夏にオランダに3回出張し、トータル3週間ほど滞在したことがあるのだけど、このオランダ出張の記憶には、仕事はさておき食の苦労も多く付きまとう。

ホテルでの、ハム・チーズのセレクションばかり豊富な毎日同じ冷たい朝食。
出張先の事務所で出されるサンドイッチの昼食(これまた毎日ほぼ一緒)。
夜は、たいてい遅くなってまず開いているレストランを見つけるのに苦労し、食べるところ、食べたい物を見つけ出すのが大変だった。

そうして2回目以降の出張で、夜遅くまで開いている美味い中華レストランを見つけてからは、10日の晩のうち半分はそこに通ったという(あの時ほどアジアご飯最高と思ったことはない)、今となっては懐かしい思い出あり。

そういうわけで、今もオランダというと、ついつい警戒してしまうのだけど、そもそもオランダに縁がなければこの場に居なかったかもしれないわけで、とてもステキな友人宅のホーム・パーティーに、楽しい夜でした。
[PR]
by juinos | 2008-07-25 06:03 | days
<< アツ! 夏の朝 >>



2O!!
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31