壁登る
昨日、ウォールクライミングなるものに初挑戦しました。肩の脱臼が怖くて、何回かクラスメイトの誘いを断ってたんだけど、まあ1回は試してみないとねってことで思い切って。

高さ10mくらいの垂直な壁を色とりどりのホールドを掴んで登るそれは、案外といけて楽しかった。それでも3,4回トライするうちにはもう腕がぷるぷるして、力が入らなくなったけど。
世の中また色んなスポーツにハマる人がいるもんだと、改めて思ったそんな雨の日でした。

先週以来、ロンドンは雨降りのグズついた日が多くて、散歩にもなかなか行けず。そんなわけで、週末は久しぶりに大学の系列図書館から日本語本を借りて、一日半で3冊を一気に読破。英語論文と日本語小説では内容が違うだけにきちんとした比較にはならないけど、日本語はやっぱり読みやすい。なんとなくだけど、母国語の場合は、読まなくてもよいハショレル箇所っていうのを何となく見た目などで感覚的に把握できるんだけど、外国語はどうもその判断が付きづらい。だから余計に時間が掛かっている気がする。

そんなこんなで、週末の本の1冊には読み応えたっぷりの『マークスの山』も入っていて、ちょうど山/壁登りつながりになった週前半だったのでした。
[PR]
by juinos | 2007-05-16 12:42 | days
<< おめでとう。 試験終わって・・ >>



2O!!
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31